イヨボヤ

Posted at 10/19 日記 » コメント(2)» トラックバック(0)»

イヨボヤですよイヨボヤ
鼻曲がり.jpg
イヨボヤとは村上の方言?で鮭の事をいいます。
ちなみにイヨボヤの「イヨ」は魚という意味で、「ボヤ」もこれまた
魚という意味で、村上の人間にとって、鮭は「魚の中の魚」だよ
とい事です。

海から川へと遡上してくると、鮭の鼻もこのように曲がってきます。

実はこの鮭、「三面川の鮭です!」と言いたいところですが
瀬波温泉“大観荘”さんの入り口を入ったすぐにあるオブジェ
です。
村上を象徴する鮭をオブジェにするなんて、流石です。
イヨボヤ.jpg
このオブジェのイヨボヤ、2尾いるので、雄と雌だと思います。
(なんの根拠もありませんが)

ちなみに村上では、鮭のオスを「カナ」と呼び、メスを「メナ」と呼び
ます。

"イヨボヤ"へのトラックバック

トラックバック先URL

"イヨボヤ"へのコメント

コメント » ゼブラ  2008/10/19 22:57

確か、とんがった顔で胴体背びれ部分がくの字になってるのがオスで

鼻先丸めで胴体がつるっと直線的なのがメスだったと。。。。

今年は豊漁だと良いのですが(^^)

コメント » さいとう  2008/10/20 23:44

>>ゼブラ さん

よくご存知で!

私はまだ、顔だけで区別するのはムリのような気が・・・
でも川に上がってきた鮭の方が区別しやすい顔になっていますね。

豊漁になるように、岩船大祭のお船様に祈ってきました。

"イヨボヤ"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

総合食品さいとうホームページ

カウンター